無料体験講座

バイナリーオプションのすぐに実践できる勉強方法

バイナリーオプションのすぐに実践できる勉強方法
私自身が投資に出会い、充実した日々を過ごせるようになったので バイナリーオプションのすぐに実践できる勉強方法 『初心者さんがBOで0から自立して継続的に稼げる力』 を身に付けて行けるように役立つ情報をブログで発信中!

バイナリーオプション初心者が抑えておきたい『トレードが上達する5つのコツ』を一連の流れで解説

勉強方法まとめ

悩む男性

つまり「コツを掴む」ってことは、 物事の本質を見抜き自分のものにする ってことらしいですね😳

それって本質を見抜いて、 自分の中で核心に迫る知識やスキルを“感覚的に”身につけた ってことだと思うんです💡

そんなわけで、今回は “バイナリーオプション初心者さんがトレードに慣れ上達するためのコツ” をできる限りトレードするときの流れに当てはめて解説していきます😊

バイナリーオプション初心者がトレードに慣れ上達するための5つのコツ

  • ①勝ちやすい相場を見つけるコツ
  • ②チャートとにらめっこする時間を減らしてエントリーポイントを見つけるコツ
  • ③エントリーの成功率を上げるコツ
  • ④簡単なミス(凡ミス)をなくすコツ
  • ⑤適切なタイミングでエントリーするコツ

【トレード上達のコツ①】勝ちやすい相場を見つけられるようになる

まずトレードする上で重要なのは、 “自分がどんな相場を狙ってトレードしていくのか?” を明確にしておくことです😊

そしてもちろん、狙いたいのは 『勝ちやすい相場』 ですよね(^_^)

トレンド相場レンジ相場
トレンド相場レンジ相場

ちなみに当ブログの攻略法【3カウント戦略】では “トレンド相場を定義する6つの条件” を設けており、この条件に沿って相場を見ることによって初心者さんでも簡単にトレンド相場を見分けられるようになります✨

トレンド定義

  1. 短期MA が 長期MA を上抜ける(※MAとは移動平均線のことです)
  2. ローソク足がMAで反発
  3. ローソク足が短長どちらかのMAの上にある
  4. 短期MA と 長期MA が離れている
  5. 直近高値・安値を切り上げている
  6. 短期 ・ 長期MA が上向いている(角度をつけている)

この画像の場合、設定期間は 30(短期MA) と 100(長期MA) で設定しているので、良かったら参考にしてみてください🎶

さて、これでトレンド相場を見分けられるようになったら、 “自分がどんな相場でトレードしていくのか?” ということは明確になりましたよね😄

【トレード上達のコツ②】効率よくチャートを監視し、エントリーポイントを見つける

エントリーできそうな相場を探す際、ついついチャートに長い時間張り付いてしまいがちですが、 “チャートとにらめっこする時間を極力抑える” というのもバイナリーオプションと向き合っていく上では大切なことです✨

いえ、 “そもそも何通貨ぐらい監視すれば良いのか?” ってところからお話しましょうか(^_^)

チャート画面

チャート切り替え

分割表示

つまり MT5に多くの通貨ペアを表示することでチャンスが見つけやすくなり、且つその中から“自分が狙うべき相場”に監視対象を絞ることで監視時間を削減することもできる というわけです😄

もしトレンドが発生していなかった場合… とはいったものの、最初にチャートを開いた際、「トレンド相場が1つもない!」なんてこともあったりするわけです😅
こればっかりは仕方がないので、そういうときは一旦チャートを閉じてしばらく時間を置くのも1つでしょう(^_^)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる