FXってなに

投資情報

投資情報

YASKAWA

NEWS & EVENT

MORE

POLICY & VISION

PORTFOLIO

ReWalk Robotics Ltd.

BroadBit 投資情報 Batteries Oy

Massivit 3DPrinting Tecnologies Ltd.

株式会社 VC Cell Therapy

  • 投資時期 2013年11月
  • 地 域 イスラエル/ヨクネアム
  • 分 野 医療・介護

概 要 脊髄損傷患者向けのウェアラブルロボットを開発、製造、販売しているイスラエルのベンチャー企業。市場をリードするロボット技術の創造と開発を通じて、下肢障害(麻痺や脳卒中、多発性硬化症)を持つ患者、介護が必要なお年寄りの生活の質を根本的に変える事をミッションとする。

閉じる

  • 投資時期 2017年2月
  • 地 域 フィンランド/ヘルシンキ
  • 分 野 蓄電技術

概 要 大型蓄電システムを開発するフィンランドのベンチャー企業。フライホイールや磁気浮上、電気モータなどの既知の技術を融合させ、高出力で長時間、そして拡張性の高い電気エネルギー蓄電システムを開発。

閉じる

  • 投資時期 2017年3月
  • 地 域 日本/京都
  • 分 野 次世代半導体技術

概 投資情報 要 ミストCVD成膜技術を基礎技術として、『パワーデバイス事業』と『成膜ソリューション事業』を展開する京都大学発のベンチャー企業。画期的な新材料として注目される酸化ガリウムを用いた、世界初の超低損失・低コストなパワーデバイスの開発・製造販売に注力。

閉じる

  • 投資時期 2017年2月
  • 地 域 アメリカ/サンフランシスコ
  • 分 野 IoT

概 要 屋内における位置情報の認識・視覚化を実現する省電力無線センサー技術をベースに、製品やソリューションの開発を行っている米国シリコンバレーの企業。商業施設等に向け、導入や設定が容易な無線センサーを開発。その革新的な無線通信技術により、従来の無線通信に比べ低い消費電力で、画像データ等の通信を行うことを可能にした。さらに、同社の位置測位技術を用いれば、構造が複雑な屋内環境においても、正確に位置センサーや設備、人を認識することが出来る。

閉じる

  • 投資時期 2017年9月
  • 地 域 日本/東京
  • 分 野 AI

概 要 機械学習コンサルティング、データ解析サービスの提供、AIプラットフォーム構築、新たなアルゴリズム開発を行うベンチャー企業。国内トップクラスの導入実績・経験を基に誰もがAIを活用できる社会の創造を目指す。

閉じる

  • 投資時期 2017年9月
  • 地 域 日本/東京
  • 分 野 IoT

概 要 情報通信網の通信管理・通信制御システムを開発・販売する九州大学発のベンチャー企業。同社の技術で、途切れず安定した無線多段中継による通信網の構築が実現できる。これにより、無線多段中継による無線通信インフラの配線コストの削減や、基地局の切れ目でも途切れや遅延のない移動体通信が可能になる。

閉じる

  • 投資時期 2017年12月
  • 地 域 日本/神奈川
  • 分 野 小型電気自動車
    モビリティ・サービス

概 要 小型モビリティの企画、設計、開発、製造、販売を行うベンチャー企業。近距離移動ニーズに特化した車体設計やインホイールモータを核とした駆動設計、緊急時での水上走行を可能にする機構など、個性的な技術で複数の特許を持つ。2018年にタイでの量産・販売開始を予定。

閉じる

  • 投資時期 2018年6月
  • 地 域 フィンランド/ヘルシンキ
  • 分 野 蓄電技術

概 要 未来のグリーンな社会を実現するため、ナトリウムをベースとした革新的な蓄電池を開発するフィンランドのベンチャー企業。BroadBitバッテリーはリチウムイオン技術と比較して、質量当たりのエネルギー量が高く、さらにはより低コストかつ豊富な原材料で構成されている。

閉じる

  • 投資時期 2018年10月
  • 地 域 イスラエル/ロード
  • 分 野 3Dプリンター

概 要 大型3Dプリンターを製造・販売するイスラエルのベンチャー企業。特許技術により従来製法で必須だった型を用いずに業界No1の造形サイズ・速度を有し、幅広い市場ニーズにコスト削減と製作時間短縮を提案する。

閉じる

  • 投資時期 2019年1月
  • 地 域 日本/東京
  • 分 野 次世代蓄電池システム

概 要 Energy Transitionに取り組む欧米先進地域において、電力需要家が保有する既存の各種分散電源と次世代蓄電池システムを連携運転しながら、最適な蓄電池容量で再生可能エネルギーの急激な変動を柔軟に調整するフレキシビリティ・サービスを送電会社に提供する。

閉じる

  • 投資時期 2019年2月
  • 地 域 日本/東京
  • 分 野 音声認識

概 要 音声認識技術に強みを持つ産総研発のベンチャー企業。産総研独自の音声処理技術を基盤とした要素技術の研究/開発、ソリューション/サービスの提供を実施。当社とは音でコミュニケーションできる産業用ソリューションの開発検討を実施予定。

閉じる

  • 投資時期 投資情報 2019年12月
  • 地 域 日本/東京
  • 分 野 クラウドロボティクスプラットフォーム

概 要 チューリッヒ工科大学(ETH Zurich)からスピンオフした大学発ベンチャー企業。
次世代ロボティクスプラットフォーム「rapyuta.io」の開発を行っており、
ロボットを活用した統合自動化ソリューションの提供を目指す。

閉じる

  • 投資時期 2020年6月
  • 地 域 日本/埼玉
  • 分 野 次世代パワー半導体技術

概 要 株式会社タムラ製作所のカーブアウトベンチャー企業。
次世代パワー半導体素材として注目される酸化ガリウムのウエハの開発・製造・販売からデバイスの開発までを一貫して行う。

閉じる

  • 投資時期 2021年5月
  • 地 域 日本/兵庫
  • 分 野 再生医療

概 要 iPS細胞由来色素上皮(iPS-RPE)細胞による再生医療の実用化に向けたビジョンケア社の子会社。
国立研究開発法人理化学研究所から理研ベンチャーとして認定済。細胞製造のロボット・AI化に取り組み、
臨床に用いる細胞を対象として、高品質な細胞を安定して製造するプロセスの開発を行っている。

株式会社VC Cell Therapy

閉じる

  • 投資時期 2016年9月
  • 地 域 日本/京都
  • 分 野 EV

概 要 京都大学から発足した「京都電気自動車プロジェクト」をベースに、 2010年にEVを開発・製造・販売を行う会社として設立。2012年にはベンチャー企業で初めてEVスポーツカーの国内認証を取得。

閉じる

CONTACT

株式会社安川電機 グローバルマーケティング本部 推進部 事業企画課
〒105-6891 東京都港区海岸一丁目16番1号ニューピア竹芝サウスタワー8階
TEL:03-5402-4545

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる