暗号資産オプション取引の基本

ヘッジファンドとは

ヘッジファンドとは
(引用:BMキャピタル)

「ヘッジファンド」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

「ヘッジファンド」の意味は以下の通りとなります。
(1)投資信託の中で機関投資家や資産家から私募を集めて高い運用利回りを狙う基金の総称。
(2)富裕層などから資金を集めてハイリスクでハイリターンな運用をする投資組織や法人組織。
”ヘッジ”ヘッジファンドとは は「株や債券などの金融取引で価格の上げ下げによる損失を防ぐ為に信用取引も行う事」「掛け繋ぎ」「保険繋ぎ」、”ファンド”は「資本や基金」「投資信託」「投資ファンド」で、積極的な運用をする投資信託やその会社である投資組織が「ヘッジファンド」です。さらに言うなら、一般的な個人投資家は相手にしない「富裕層専用の投資信託」となり、通常の投資信託とは手法が異なり両建てを駆使したり、より高いレバレッジの金融商品で取引するなどをしたハイリスクながらハイリターンを目指すのが最大の特徴です。ですから日本では「ヘッジファンド」は危険なイメージも付き纏いますが、一般人はそもそも「ヘッジファンド」に投資をする機会もないので実は関係がありません。しかし、ニュースなどで日経平均や為替、或いは個別銘柄などが主に暴落した際には「ヘッジファンド」が裏で暗躍したと憶測で報道されたり、或いはこれだけ無謀や大胆な取引を重ねると倒産する「ヘッジファンド」も多いので悪いイメージが付きまといます。その一方では、国内の大手証券会社も「ヘッジファンド」と冠した金融商品を積極的に売り出したり、「暗号資産」(以前の仮想通貨)や「海外FX」など値動きが非常に荒いものが一般的な投資家にも受け入れられている事から、最近はまたイメージが好転しつつあります。さらに深掘りすると、大半の投資信託やその金融商品はダウやナスダックや日経平均が下がると損失となりますが、「ヘッジファンド」は下げ相場で強さを発揮するところがあるので、下落する時に積極的に売りポジションを増やして大きな利益を上げます。そんな事から下げ相場になると、ネットの掲示板や経済番組などでは「ヘッジファンドが儲けた」と信ぴょう性は定かでなくてもそう風評されます。

ヘッジファンドの由来

ヘッジファンドの文章・例文

例文1. 将来はヘッジファンドで働くのが夢だが、田舎で農業をする父には日本を蝕むハゲタカファンドにしか映らず、気持ちを打ち明けられるのは当面先になりそうだ。
例文2. ウォール街やシティといった金融街へ旅行に行き、本場のヘッジファンドの空気を体感してみたい。
例文3. 日本の弱小投資信託などは海外勢のヘッジファンドに遊ばれているのと、昨日の激しい相場を見て感じ取った。
例文4. 金持ちがさらに金を手にするために利用するのがヘッジファンドである。
例文5. 最近のガソリン価格や小麦価格の高騰にもヘッジファンドが一枚噛んでいるのは投資業界の常識だが、その弊害は末端の庶民がいちばん苦しむ。
投資や経済に絡ませて「ヘッジファンド」を使った例文です。

ヘッジファンドとは

ヘッジファンド運用のプロフェッショナルが
あなたに代わって大切な資産運用のお手伝いをいたします。
年齢・年収・金融資産の保有状況に応じて
一人ひとりに適切なご提案。

ヘッジファンド証券について

ヘッジファンド証券は2010年の設立以来、「ヘッジファンド」の取り扱いに特化した証券会社です。
お客様の運用資産の中にヘッジファンドを組み入れていただき、長期的に安定した資産の増大をご提案しております。
そのためにヘッジファンドの中でも「絶対収益の追求を目的」とした「マーケット・ニュートラル運用」を行っているファンドのご紹介をしています。

マーケット・ニュートラル運用とは

世界中には様々な運用手法を駆使するヘッジファンドが多数存在しています。
その中でも当社がご紹介するのは日本株の運用に特化したマーケット・ニュートラル運用を行っているファンドです。 マーケット・ニュートラル運用とは、ひとつのファンドの中で割安株の買いと割高株のカラ売りをほぼ同じ金額で保有し続けることで、短期的なマーケット全体の上下動にあまり影響を受けずに、長期的に割高・割安が解消していく過程から収益を得ていこうとする運用手法です。

運用の利点

運用の弱点

資産運用を委託することの利点

長期的に安定した収益を目指す

過去の運用実績

設定来187%のリターン(2022年3月末時点)

※当社取扱いファンドが投資先としているファンドの過去の実績です。
お客様が投資するファンドの成績と完全に⼀致するものではありません。
また、お客様が投資するファンドの将来の成績を保証するものではありません。

2011年の運用開始から11年間で
+187%のリターンを達成しております。 ヘッジファンドとは
※ 成功報酬控除後の比率となります。

クライアント例

医師や弁護士の方

企業・店舗オーナーの方

公務員やサラリーマンの方

退職金の運用をお考えの方

長年お勤めの会社を退職し退職金を受け取られた方の多くは、その運用先に悩まれることと思います。 弊社では資産運用の経験があまりないお客様には資産運用の基礎から説明させていただきます。さまざまな金融資産のリスクや収益性をご理解いただくところから始めて、ご自身のライフプランと運用方針をお考えいただきます。 その資産運用の一部にヘッジファンド運用をぜひご検討ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。
※必須 の付いている項目は必ずご入力ください。

代表ご挨拶

リスクを抑えながらも安定的なリターンを目指す運用へ

代表取締役 植頭隆道

ヘッジファンド証券株式会社
代表取締役 ヘッジファンドとは 植頭隆道

1979年6月、福島県伊達市生まれ。 2002年3月に立教大学社会学部卒業後、KOBE証券(現インヴァスト証券)入社。 主に中堅企業のオーナーなど富裕層をターゲットとした営業を展開。 2009年に独立後、投資事業組合を通じたヘッジファンド投資への募集を開始。2010年にUGSアセットマネジメント株式会社代表取締役に就任し、富裕層に対するヘッジファンドの営業基盤を確立する。 2013年8月から現職。

私は、富裕層もしくは資産10億円を超えるような超富裕層を対象に資産運用のアドバイスを行ってきました。多額の資産を保有している人ほど、大儲けを狙ってバクチに出るよりも、着実に、堅実に資産を守りながら運用をした方が良いと思っており、常にそのようなご提案をさせていただいてきました。
安定して利益を上げ続けるためには、リスクへの備えを十分にすることが肝心で、リスクを常に把握し、回避(ヘッジ)する投資戦略が必要となります。もちろん、総資産額や収入の状況、あるいは年齢によって、とるべきリスク、とってはいけないリスクは様々ですが、不動産や株式などに集中して投資をするだけでなく、資産にヘッジファンドを組み入れることによって、万が一の大損を防ぐことにつながるのです。
ヘッジファンドというと、なんとなく危ない、怖いといったイメージをお持ちの人も多いかもしれません。確かに、世の中にはハイリスク・ハイリターンな運用手法のヘッジファンドも存在しますが、当社にてご案内しているヘッジファンドは、リスクを抑えながらも、安定的なリターンを期待できる運用戦略を採用しているものになります。
今既に資産運用を行っている方も、これから資産運用をはじめようとする方にも、ヘッジファンドの良い面を正しく理解していただき、安定的な資産形成に向けて、ヘッジファンドを活用していただくことを願っております。

商号等 ヘッジファンド証券株式会社
本社所在地 〒 105-6925
東京都港区虎ノ門4丁目1番1号
神谷町トラストタワー25階
連絡先 TEL:03-6432-0046
FAX:03-6432-0047
代表者 代表取締役 植頭 隆道
設立 2010年6月9日
資本金 16,505万円
加入協会 日本証券業協会 / 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
主な事業 第一種・第二種金融商品取引業
登録番号 関東財務局長(金商)第2580号
自己資本規制比率 自己資本規制比率計算書
開示資料 業務及び財産の状況に関する説明書

ヘッジファンド証券株式会社
〒 105-6925
東京都港区虎ノ門4丁目1番1号
神谷町トラストタワー25階

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2580号
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

当社お客様相談窓口
受付時間 ヘッジファンドとは 9:00~17:30
(土日祝日、年末年始【12/31~1/3】を除く)
フリーダイヤル:0120-337-104

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

ヘッジファンドは外資系でも国内系でもやっていることはそれほど変わりませんが、そういった会社は、
海外で富裕層や大口の機関投資家(年金基金など)を相手として発展してきた歴史がある
ので、「外資系」の方が強く有名です。

ヘッジファンドとは、本来は投資対象が値上がりしても値下がりしても利益が出るような金融の ヘッジファンドとは
仕組みを利用して、常に利益を確保し、損失を抑えるような資産運用を目指す会社です。

通常は損をするようなことが起こったときに、それをキャンセルしてトータルで損が出ないような
準備取引をしておくことを「ヘッジをかける」と言いますが、その手法を多様する投資会社 ヘッジファンドとは
(ファンド)なので、「ヘッジファンド」と呼ばれます。

例えば、単純な株取引では、株を購入し、その株が値上がりしたときに売却すれば利益が出ます。
「値上がり」=「儲け」です。
逆に株が値下がりしてしまうような市況では、早めに売って損を少なめに抑えることしかできません。
下がるとわかる株は、横目に見て手を出さないのが通常です。

ところが、株の「空売り」という手法があります。どこからか株を借りてきて、それを高いうちに売って
しまいます。そして、株が値下がりしたところで安く買い戻して、もとの持ち主に返すのです。
そうすると、高く売って安く買い戻したわけですから、その差額が儲けになります。
「値下がり」=「儲け」です。
(株を貸してくれた人は、値下がりした分損なはずですが、上がっても下がっても株を売る気の無い
人、株を多数持っていることに意味が有る人、例えばその会社の社長さんから借りたりします。
社長さんには貸し株料が入ります。株価の値下がりを許容して貸すわけですから社長としては
悪質です。)

この2つの手法をうまいタイミングで使い分けると、「上がっても下がっても儲ける」ということも
できますし、両方同時に使えば「上がっても下がってもトータルでは±0」ということも可能です。
(この「トータルで±0」が本来のリスク回避手法「ヘッジ」です。)
ただし、失敗すると、「上がっても下がっても損」をする可能性もあるので、充分な知識や技術が
必要です。

それではなぜ「ヘッジファンド」は悪者扱いされたのでしょう?
それは、従来の手法、「値上がり」=「儲け」という投資をしている大多数の人にとって、値下がり
を喜んでどんどん追い討ちをかけるように売り続けることがあるヘッジファンドは、迷惑以外の何者
でもないからです。
彼らが運用している資金も多額ですから馬鹿になりません。彼らにとってはタイミングが非常に
大事ですから、チャンスと見れば一気に資金をつぎ込み、終わったと見れば一気に引上げます。
おかげで株価は乱高下、じっくり投資したい人にとっては、たまったもんじゃありません。
だから嫌われたのです。

しかし、彼らは違法なこと、悪いことをしているわけではありません。ただ手法が新しく、リスクを
取って行動するため、従来の人々が追いついていけなくて文句を言ったのです。
最近では、従来からの手法のみに依存して、そういった変動に対処できない方の技術が拙い、
リスクに対する管理が出来ていないという考え方が一般的で、少なからず彼らのヘッジ手法が
採用されています。
ヘッジファンドとは
また、ヘッジファンドとは違いますが、「はげたかファンド」とか呼ばれ、「日本を買いあさる」とか
「安く買い叩く」とか言われた「外資系投資会社」もありますが、それは安くても売らなければ
いけなかった、他の誰にも買ってもらえ無い状態にした、元の所有者、経営者が最も悪いということを
忘れてはいけません。

ただし、まれに違法行為をする「ファンド」もあります。「村上ファンド」なんかです。
これは、「村上」が悪いのであって、「ファンド」が悪いのではありません。

外資系ファンド・投資会社がやることでも、「倫理的・伝統的な日本の手法と合わない」というのと、
「違法行為をしている」というのは明らかに違いますし、そもそもきちんと倫理感をもって活動している
外資系も多数あります。(というか、それが「普通」です。)

たまに「彼らの顧客の利益」と「日本の一般大衆の利益」が一致しないことはありますが、
それは、どこの会社でも「お客が一番」ですから、しょうがないでしょう。

投資信託とヘッジファンドの違いは?メリットデメリットからおすすめを提案!

私募投信の残高推移

(データ引用:一般財団法人投資信託協会)

国内ヘッジファンド例:BMキャピタル

bmキャピタル

(引用:BMキャピタル)

国内の中小型株での運用を得意とし、 運用開始以来一度もマイナスな迎えた年はなく、平均年利回りは約10%~20%と、安定性と高い収益性を兼ね備えた人気のヘッジファンドに成長しています 。

  • 東京大学卒業後、有名投資銀行バークレイズで経験を積んだファンドマネージャーが豊富な経験・スキルを駆使して運用。
  • ヘッジファンドとは
  • 値動きが穏やか、かつ株価高騰の可能性を秘めるバリュー株を投資対象としている。
  • 企業価値・株価上昇を目指しアクティビストとして投資先企業に働きかける場合もある。
  • 投資初心者の目線に合わせたサービスを提供

BMキャピタルって実際どう?投資者目線で最新利回り・口コミ評判など解説 国内ファンドBMキャピタル (BM CAPITAL)への投資はあり?出戻り投資者目線で徹底まとめ ヘッジファンドとは ヘッジファンドとは 人生初のヘッジファンドとしてお世話に.

少額投資なら投資信託

これらの投資信託は特殊型投資信託に分類され、 投資者に対して注意を喚起することが必要な特殊な仕組み・運用手法を用いるもの とされています。

先物取引…将来売買する商品の売買条件をあらかじめ決めておく取引のこと
オプション取引…将来商品を売買する権利をあらかじめ購入する取引のこと
スワップ取引…金利や通貨などをあらかじめ約束した条件で交換する取引のこと
デリバティブ商品…金融派生商品とも呼ぶ。上記の3つがデリバティブ商品の代表的な取引

少々複雑な投資方法が用いられますが、これらを使用することで リスクを抑えつつ下げ相場にも強い運用が可能 となります。

ヘッジファンド型投資信託の例

1.スパークス・日本株・L&S(スパークス・アセット・マネジメント)

純資産総額 約5.ヘッジファンドとは 8億円
購入手数料 3.3%
信託報酬 1.98%
成功報酬 一定の基準を上回った場合、差額の22%
トータルリターン 6.58%(3年・年率)
リスク度合い やや低い(ヘッジファンドとは モーニングスターより)

スパークスロングショート戦略

(引用:SPARX Asset Management)

スパークス基準価額の推移

(引用:モーニングスター)

2.ロボット戦略 世界分散ファンド (T&Dアセットマネジメント)

ヘッジファンドとは
純資産総額 約126億円
購入手数料 3.3%
信託報酬 2.212%
成功報酬 一定の基準を上回った場合、差額の15%
トータルリターン 4.27%(3年・年率)
リスク度合い やや低い(モーニングスターより)

ロボット戦略基準価額の推移

(引用:モーニングスター)

AHLのポートフォリオ特徴

(引用:T&Dアセットマネジメント交付目論見書)

3.AR国内バリュー株式ファンド (アセットマネジメントOne)

AR株式実質組入比率のコントロール

(引用:アセットマネジメントOne)

純資産総額 約38億円
購入手数料 3.3%
信託報酬 1.353%
成功報酬 なし
トータルリターン -3.48%(3年・年率) / 1.43%(5年・年率)
リスク度合い やや低い(モーニングスターより)

AR国内バリュー基準価額の推移

(引用:アセットマネジメントOne)

ヘッジファンド投資の環境に改善の動き

Davies_Stuart_WA2.jpg

PDF版をご希望の方はこちら

ヘッジファンドの効用

市場環境の改善

その意味することは何か? 一つは、個別銘柄選択の重要性が高まるということであろう。今後2~3年間、どのような株式や社債を保有するべきか? 何を売るべきか? 投資家は各国の政策や経済見通しを見直し、通貨、債券、株式の価値も適宜再評価するだろう。こうした動きは全て、ヘッジファンドやアクティブ運用にとって大きな機会となるはずだ。

ヘッジファンド市場における需要の推移.png

新手法の出現

オルタナティブ カテゴリでよく読まれている記事

オルタナティブ カテゴリの新着記事

運用サービス

アライアンス・バーンスタイン株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第303号
【加入協会】一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/日本証券業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会
https://www.alliancebernstein.co.jp/

当資料についての重要情報

投資信託のリスクについて
アライアンス・バーンスタイン株式会社の設定・運用する投資信託は、株式・債券等の値動きのある金融商品等に投資します(外貨建資産には為替変動リスクもあります。)ので、基準価額は変動し、投資元本を割り込むことがあります。したがって、元金が保証されているものではありません。投資信託の運用による損益は、全て投資者の皆様に帰属します。投資信託は預貯金と異なります。リスクの要因については、各投資信託が投資する金融商品等により異なりますので、お申込みにあたっては、各投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面等をご覧ください。


お客様にご負担いただく費用:投資信託のご購入時や運用期間中には以下の費用がかかります
● 申込時に直接ご負担いただく費用 …申込手数料 上限3.3%(税抜3.0%)です。
● 換金時に直接ご負担いただく費用…信託財産留保金 上限0.5%です。 ヘッジファンドとは
● 保有期間に間接的にご負担いただく費用…信託報酬 上限2.068%(税抜1.880%)です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる