外国為替(FX)

スプレッドって何

スプレッドって何

カバー取引をすることで、顧客のオーダーで生じるリスクを相殺できます。しかしこのままだと レートが変動した場合マイナスの生じるリスク は残ります。

個人口座 スプレッドとスワップポイント | GMOあおぞらネット銀行

The following pages are about services provided for foreigners who live in Japan.
Please agree after confirming the following items.
- The Bank's original web site in Japanese uses the automatic translation system to translate in foreign languages. Please note that the contents of translated plages might not the スプレッドって何 same as the original Japanese pages. In case that there is any discrepancy between the Japanese original and such post-translational, the Japanese original is assumed to スプレッドって何 be correct.
- In addition, our company holds no responsibility for translations.
- Customer services are only available in Japanese. Please make note that inquiries in other languages cannot be made. (Customer services include call center, Q&A, email notification, important notice, letters, and etc..)

GMOあおぞらFX

  • 外国為替証拠金取引は、取引対象である通貨の価格の変動により損失が生じることがあります。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受け取りから支払いに転じることもあります。さらに、取引金額がその取引についてお客さまが預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
  • 相場状況の急変により、売付価格と買付価格のスプレッド幅が広くなったり、レートの提示が困難になる場合があり、お客さまの意図した取引ができない可能性があります。
  • 外国為替証拠金取引の取引手数料は1万通貨未満は3銭(片道1通貨あたり)、1万通貨以上は無料です。
  • 強制決済およびロスカット時には片道1通貨あたり、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の場合は0.5銭、その他通貨ペアについては5銭が手数料としてかかります。
  • 取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。

スプレッド

スプレッドとは

スワップポイント

スワップポイントとは

FX取引で低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うと、その金利差を利益として受取ることができます。
その金利差をスワップポイント(スワップ金利)といいます。
ただし、逆に高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買うと、
スワップポイントを支払うことになり、損失を出す場合があることに注意が必要です。

スワップポイントは毎日発生

スワップポイントは毎日受取ることができます。
スワップポイントの付与されるタイミングはポジションをロールオーバーするニューヨーク時間 午後5時
(米国標準時間:日本時間 午前7時、米国夏時間:日本時間 午前6時)に評価損益として毎日加算され、
ポジションを決済したときに、初めて実現損益としてお客さまのFX取引口座に計上されます。

GMOあおぞらネット銀行株式会社(金融機関コード:0310)
登録金融機関 関東財務局長(登金)第665号
一般社団法人 金融先物取引業協会加入

Copyright © 2022 GMO Aozora Net Bank, Ltd. All スプレッドって何 Rights Reserved.

FX取引の魅力 その2スプレッド

前述のとおり、「1ドル=120円50銭-54銭」の場合、4銭がスプレッドになります。
例えば、10,000ドルの取引を行う場合、0.04円×10,000ドルで400円が表には表示されていないコストとなります。
この0.04円というスプレッド幅は、銀行で行っている外貨預金と比べると大変お得です。
銀行で外貨預金を行う際、円から外貨に交換する際のレートがTTS、外貨から円に交換する際のレートがTTBになります。

例えば、米ドルでの外貨預金を大手都市銀行で行った場合、
TTSとTTBは中心値からそれぞれ1円の開きがあるので、往復で見れば2円の開きがあります。
FX同様に10,000ドルの取引を行うのであれば2円×10,000ドルで2万円が銀行に支払う手数料となります。

銀行取引と比較するとどれだけ 取引コストが有利 なのかがわかります。

STEP3 くりっく365(取引所FX)におけるレートの特徴

店頭FXとくりっく365では、取引レートの決め方が違います。
店頭FXの場合、取引レートはFX会社が決めています。
FX会社が買っても良い値段と売っても良い値段を提示しその値段で投資家が取引します。
雇用統計などの重要指標が発表されるタイミングなど値段が動く場合、「売値」と「買値」が大きく開くことも多々あります。
FX会社のホームページを見ると“原則○○銭”などと書いてあるのは、「普段は○○銭ですが、相場が乱高下した場合○○銭は保証しません。」との意味でもあります。

一方、 くりっく365の場合 、インターバンク市場のメジャープレーヤーがマーケットメイカーとなり価格提供をしています。

STEP4 マーケットメイク方式による提供価格のメカニズム

投資家に提供される価格はマーケットメイカーから提供される価格の中からその時点においての最も安い買値と最も高い売値が取引所システムで自動的に提供されます。
店頭FXのようにスプレッドは原則○○円といった固定はありません。 スプレッドって何
マーケットメーカーが提示する売り気配、買い気配のベストレートが表示されるのでレートが逆転する可能性もあります。

東京本社

大阪支店

セミナーで一緒に勉強しませんか?

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

スプレッドとはFXの取引手数料に近いもの|これだけは知っておきたいポイント4つ

スプレッドの概念


※2022年3月4日時点
※スプレッドは全て原則固定(例外あり)
※太文字は各項目の最小値(通貨ペア数のみ最大値)
*1 原則固定※例外あり/人気の複数通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン実施中
キャンペーン期間:2022年3月7日(月)午前9時00分~2022年4月2日(土)午前3時00分
提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
*2 1〜1,000通貨で適用。1,001〜1,000,000通貨では0.19銭。
*3 1shot 50万ドル以下の場合

初心者は要注意!変動スプレッドと原則固定スプレッド

初心者に向いているのは原則固定スプレッド

多くのFX会社は「原則固定スプレッド」を謳っています。「原則固定スプレッド」とは、その名の通り、 原則としてスプレッドが固定でいくらと決められている ということです。

通貨ペア スプレッド
ドル/円(USD/JPY) 0.2銭
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.6銭

※ 対象期間 2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00/時間帯 午前9:スプレッドって何 00~翌午前3:00
(※2022/1時点)

スプレッドが常に変動する「変動制スプレッド」

変動制スプレッドでは、 チョイスという買値と売値が同じレートになる現象が起こることもある ので、この現象が起こっている時はスプレッドが引かれることなく取引することができます。

他にも変動制スプレッドは、原則固定スプレッドよりもさらにナロー(狭い)スプレッドを提供できる場合もあり、 マーケットに応じてスプレッドが変わっても良い方にはチェックしてほしいポイント です。

スプレッドの広さはFX会社で違う

【注意】変動制スプレッドが広がる2つのタイミング例

FXスプレッドタイミング

よくスプレッドが広がりやすいタイミングは、 早朝 と 経済イベントが発生したとき が挙げられます。

①早朝にスプレッドが広がる理由

この状態では、 ちょっとした注文で為替相場(レート)が大きく動いたり、予期せぬ動きをすることもあり、FX会社がスプレッドを広げて対応をする 傾向にあります。

②経済イベントでスプレッドが広がる理由

次に 経済イベントが発生した時が挙げられます。 特に重要なイベントであればあるほどスプレッドは広くなります スプレッドって何 。

FXの取引をするときはその日の経済イベントをチェックすることは不可欠ですが、 取引をしていきなりスプレッドが広がってきたらなにか大きな動きがあった証拠 です。十分に警戒しましょう。

主要通貨3ペア別!スプレッドの特徴

通貨ペア 特徴
ドル/円(USD/JPY) ・FX投資家が多く取引をしている通貨ペア
・FX会社の 取引高の50~80%以上を占める 重要通貨ペア
・全体的にスプレッドは狭い
ユーロ/円(EUR/JPY) ・ドル/円に次いでトレードされている
・スプレッドは ヨーロッパの経済指標やイベントで広がりやすい
・ECB(ヨーロッパ中央銀行)要人の発言前などに特に広がる傾向
豪ドル/円(AUD/JPY) ・ 中国の経済指標の影響でスプレッドが広がりやすい
・オーストラリア、ニュージーランドの中央銀行の要人発言で広がる傾向

実際の取引で見るスプレッド

FX会社のレート表示画面では、 買値はAsk(アスク) 、 売値はBid(ビッド) と表示されています。

スプレッドに関するQ&Aまとめ

スプレッドとは何ですか?

FXの取引でスプレッドは気にした方がいいですか?

スプレッドに関して何か注意点はありますか?

この記事のまとめ

  • スプレッドとは実質的に FXの取引手数料のようなもの
  • 通貨の「売値」と「買値」の差をスプレッドと呼ぶ
  • 数分単位で取引をする人はスプレッドが広いと不利
  • スプレッドが「原則固定」でも、変動することがあるので要注意

ARTICLE LIST 「スプレッドについて」の記事一覧

SELECT 無料診断

INFO お知らせ

お知らせ

SERIES 連載

RECOMMEND おすすめ記事

【取引リスクおよび免責事項について】 FX(外国為替証拠金取引)は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合があります。 さらに、取引金額がその取引について預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 FXの仕組みやリスクを充分に理解した上で、ご自身の判断と責任で口座開設・取引を行って下さい。 本サイトに掲載されている情報は、情報を提供することを目的としたものであり、投資の勧誘を行うものではありません。 このページ上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、当社は、これらの情報の最新性、有用性、完全性等を保証するものではありません。当社は、お客さまがこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。お客さまは、上記注意事項のほか、「エフプロ」利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。

スプレッドって何

googleplay appstore

【取引に関する注意事項】

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

FXのスプレッドとは?スプレッドを比較したおすすめ業者もご紹介

FX スプレッド


FX業者のスプレッドに関する表記を見てください。「○○銭」という場合もあれば「○○pips」と書かれている場合もあります。pipsはちょっと聞きなれない単位かもしれません。

両者の違いは、 どの通貨でペアを組んでいるか によるものです。

  • 銭:日本円の含まれる通貨ペアで取引した場合
  • pips:海外の通貨でペアを組んだ場合

FX業者でスプレッドは異なる

複数あれば、対象の金融機関の間でオーダーを引き受けるため一種競争が繰り広げられます。 より有利なレートを提示したところ と取引すればいいわけです。

FXのスプレッドの計算方法

ところでこの0.2銭、 1通貨単位当たりで発生するスプレッド です。トレードする通貨単位によって発生するスプレッドの額は変わってきます。

  • 1000通貨:1000×0.2=2円
  • 1万通貨:1万×0.2=20円

となります。 スプレッドは少なければ少ないほど、それだけ低コスト となるわけです。

スプレッドでFX業者がもうかる仕組み


スプレッドに関する解説はいろいろなサイトで紹介されています。すると多くのサイトで「スプレッドはコスト、FX業者の利益になる」と紹介されます。

顧客と真逆のリスクが発生する

FX会社はお客さんの注文を受けて取引をします。値上がりした場合、 その利益を負担するのはFX業者 スプレッドって何 です。

リスクマネジメントとカバー取引

私たち顧客は買いポジションを持っています。つまり業者と顧客は反対方向のリスクを抱えているわけです。このリスクを解消するために、FX会社はカバー取引と呼ばれる手法を実践します。

カバー取引はFX業者の利益のためだけでなく、 安定したサービス提供のため にも必要です。

変動リスクのためのスプレッド


カバー取引をすることで、顧客のオーダーで生じるリスクを相殺できます。しかしこのままだと レートが変動した場合マイナスの生じるリスク は残ります。

そこでリスク回避するために、 変動リスク分を上乗せしたレート を顧客に提示します。これがスプレッドの生じる理由です。

通貨ペアによってスプレッドの異なるわけ

メジャーで取引量の豊富な通貨ペア は変動率は低く安定して相場は推移しますし、流動性も高いです。スプレッドが狭くなりがちな通貨ペアは以下のような組み合わせです。

日本円とほかのメジャーな通貨の取り合わせ は、マーケットが比較的落ち着いています。そんなに大きくレートが短期間で動かないので、スプレッドも低めです。

FXのスプレッドの種類


スプレッドには大きく分けて2種類あります。その2種類とは固定と変動です。

  • 固定:売値や買値が変動してもスプレッドは一定
  • 変動:レートの変動でスプレッドの値が変わる

ただし 固定スプレッドでもその幅が変わることもあります スプレッドって何 。スプレッドの変動する要因は主に3つ考えられます。

  1. 経済指標の発表時
  2. イレギュラーな出来事
  3. 明け方

経済指標の発表時

JPY ・日銀短観
・景気動向指数
USD ・アメリカ雇用統計
・FOMC政策金利
EUR ・ECB政策金利
・Ifo景況感指数

イレギュラーな出来事


突発的な政治的・経済的な出来事が起きたときにレートが大きく上下動することがあります。それに対応するためにスプレッドも広がる可能性があるので注意しましょう。

また要人の発言も不安定要因です。 国のトップのほかにも実力派の政治家、中央銀行総裁の発言 で流動性が一時的に低くなることもあります。

日本時間で言うところの 朝5~8時 は流動性が低くなるので、一時的にスプレッドの広がる可能性があります。この時間帯、ニューヨーク市場が閉まって世界の主要な市場が開いていないからです。

スプレッドで比較!おすすめFX業者を紹介

1 SBI FXトレード

SBI FXトレード

  • 1通貨単位からの少額投資に対応
  • SBIグループのFXサービス
  • 業界最狭水準のスプレッド

2 外為どっとコム

外為どっとコム

  • 口座開設数50万突破 ※
  • スプレッド縮小キャンペーンがある
  • 各種取引手数料無料

3 GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • 取引ツールが充実
  • 24時間サポート無料
  • 業界最安値水準の取引コスト

関連記事|FX

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる