ビギナーバイナリーオプション

FXスプレッド比較

FXスプレッド比較
他にも変動制スプレッドは、原則固定スプレッドよりもさらにナロー(狭い)スプレッドを提供できる場合もあり、 FXスプレッド比較 マーケットに応じてスプレッドが変わっても良い方にはチェックしてほしいポイント です。

海外FXスプレッド比較!スプレッドが狭い海外FX口座ランキング2022

以前:1.5pips
6時02分 3.5pips
6時07分 5.9pips
6時12分 3.4pips
6時17分 3.FXスプレッド比較 7pips
6時22分 3.2pips
6時27分 3.2pips
6時32分 3.0pips
6時37分 3.2pips
6時42分 2.9pips
6時47分 3.0pips
6時52分 2.7pips
6時57分 2.7pips
7時02分 2.5pips
7時07分 2.4pips
7時12分 2.2pips
7時17分 1.6pips
以降:1.5pips

と、6時~7時の早朝にスプレッドが大幅に広がっているのがわかります。

早朝にスプレッドが広がる理由
  • 流動性が下がる → 「買い」を希望する投資家も、「売り」を希望する投資家も減るため、マッチングしようとすると、その差が広がってしまう
  • カバー先が減る → 海外FX業者はリクイディティプロバイダーからレートを提供してもらって、トレードをします。リクイディティプロバイダーの提供レートの中から一番条件の良い価格を自動的に提示するのですが、早朝はリクイディティプロバイダーの数も減り、一番条件の良い価格であっても、通常時よりはスプレッドが広がってしまう
早朝でスプレッドが広がる時間帯はトレードしない
  • 5:30~6:00:スプレッドがやや広がる → 注意しながらトレード
  • 6:00~6:30:スプレッドが急激に広がる → トレードをしない
  • 6:30~7:00:スプレッドが広がる → トレードをしない
  • 7:00~7:30:スプレッドがやや広がる → 注意しながらトレード

海外FXスプレッドのその他の質問

海外FXで最狭スプレッドの海外FX業者はどこですか? 当サイトで、同環境で測定した平均スプレッドでは、TitanFXが一番狭いスプレッドを提供しています。 海外FX業者のスプレッドを狭くする方法ってありますか? 海外FX業者のスプレッドを狭くする方法ってありますか?

FXスプレッドとは?初心者でも分かりやすい3つの注意点と特徴

スプレッドについての基本を解説!

fx スプレッド仕組み②


例えば、売値1ドル=100.110円 買値1ドル=100.113円の時、売値-買値を引くと0.003円です。

fx スプレッド_実質手数料

スプレッドの単位は FXスプレッド比較 [銭]と[pips]

スプレッドの単位は「銭」か「pips」 のどちらかで表します。

通貨ペアの片方が円の場合は「銭」、通貨ペアが日本円以外の場合は「pips」と覚えておきましょう。

fx pips_銭早見表

スプレッドの計算方法

スプレッドの計算方法は 「通貨数×スプレッド」 です。

例えば、スプレッド0.3銭で「米ドル/円」を1万通貨取引したとすると、

例えば、「1.3pips」で「カナダドル/米ドル」を「1万通貨」取引すると

例えば、スプレッド0.3銭 「米ドル/円」を1万通貨取引

この条件で1日3回取引すると

スプレッドはどのタイミングで引かれるの?

スプレッドは、新規注文時に評価損益に反映された後、 決済注文時のタイミングで引かれます。

保有している資産の購入時の価格と現在の価格の差額のこと。

  • 購入時より保有している資産が上がっていれば、「評価益がある」
  • 逆に下がっていれば、「評価損がある」という。

スプレッドが持つ特徴2つ

必見!スプレッドの特徴とは

ここでは、 スプレッドの特徴を詳しくご紹介 していきます。

1. 通貨ペアごとに異なる

スプレッドは通貨ペアやFX会社ごとに異なります。

一般的に取引量が多く、動きが活発な通貨ペアはスプレッドも狭く、反対に取引量が少ない通貨ペアはスプレッドが高くなります。

2.「原則固定」と「変動制」がある

スプレッドには、 「原則固定」と「変動制」 があります。

多くのFX会社は「原則固定」を取り入れており、「変動制」に比べてスプレッドが広がるリスクが少ないのが特徴です。

スプレッドが変動しやすい時間帯

スプレッドは 時間帯によって大きく変動 します。

fx スプレッド広がる_2

これは、日本の早朝AM6:00頃は、ニューヨーク市場のクローズ時間となるからです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる